英語サイト

株式会社福井製作所 会社案内

会社概要

社   名   株式会社 福井製作所
FUKUI SEISAKUSHO CO., LTD.
創   業   1936年(昭和11年4月)
資 本 金   1億円
代表取締役   福井 洋
従 業 員   197名(2017年4月現在)
年   商   74億円(2017年3月)
土地 / 建物   土地 15,000㎡(4,600坪)
建物 7,800㎡(2,400坪)
事 業 内 容   安全弁の製造・販売、アフターサービス
住   所 本社オフィス
枚方工場
〒573-1132
大阪府枚方市招提田近1丁目6番地 アクセスマップ
TEL(072)857-4521
FAX(072)857-3764
E-mail:fki@fkis.co.jp
  グローバル
マーケティング
〒573-1132
大阪府枚方市招提田近1丁目6番地 アクセスマップ
(海外)
TEL(072)857-4527
FAX(072)857-3324
E-mail:stm@fkis.co.jp
(国内)
TEL(072)857-5501
FAX(072)857-5502
E-mail:osk@fkis.co.jp
  横浜オフィス 〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-6-32 横浜東口ウィスポートビル 10階
TEL(045)441-4411
FAX(045)441-0031
E-mail:ybm@fkis.co.jp
  九州オフィス 〒802-0005
福岡県北九州市小倉北区堺町2丁目1番1号 (ライズビル)
TEL(093)531-5885
FAX(093)531-5886
E-mail:fkikb@fkis.co.jp
このページのトップへ戻る

沿革

▼1950年頃の立売堀営業所
1936年(昭和11年)
福井清一が福井製作所を創業
安全弁・水面計の製造を主とする
1948年(昭和23年)
法人に改組 株式会社 福井製作所設立
1952年(昭和27年)
特許庁よりフクヰポップ式安全弁の実用新案許可
▼1955年頃の今里本社工場
1971年(昭和46年)
大阪中小企業投資育成(株)の投資を受ける
高圧ガス設備試験製造認定事業所となる
1972年(昭和47年)
本社 大阪枚方市に移転
1977年(昭和52年)
ASMEスタンプ “V” “UV” 取得 その後更新継続
1992年(平成4年)
LNG船(NK)カーゴタンク用 パイロット式安全弁納入
品質保証国際規格「ISO9001」認証審査合格
▼超臨界ボイラ用安全弁
1998年(平成10年)
超臨界ボイラ用安全弁&電磁弁の開発
(32MPaクラス / 540℃)
2001年(平成13年)
創立65周年記念パーティー開催
2003年(平成15年)
2003年22MPa/607℃蒸気テスト装置設置
1M3 及び5M3 蒸気テストチャンバー設置
2006年(平成18年)
新小型汎用製造棟竣工
2007年(平成19年)
第41回「グッドカンパニー大賞・優秀企業賞」受賞
2007年グッドカンパニー大賞優秀企業賞受賞
▼IGC CODE 改定会議
▼超臨界用PCVデモ
2008年(平成20年)
新材料倉庫棟完成
サハリンⅡ LNGプラント(SEIC)向け安全弁納入
2009年(平成21年)
IGC CODE(液化ガス運搬船における国際ルール)
改定会議が当社にて開催される。
2010年(平成22年)
超臨界圧ボイラ用 POWER ACTUATED CONTROL VALVE
及び SAFETY VALVE デモンストレーション開催
2011年(平成23年)
インド及びエジプト向け超臨界圧ボイラ用 POWER ACTUATED CONTROL VALVE 及び SAFETY VALVE 5 プラント 11基を受注
LNG船カーゴタンク用パイロット付安全弁受注累計300隻となる。
2013年(平成25年)
技術棟竣工、空気及び水用流量試験設備完成
▼LNGタンク用世界最大VRVデモ
2014年(平成26年)
LNGタンク用世界最大Vacuum Relief Valveデモンストレーション開催
豪イクシスLNGプロジェクト向け安全弁納入
2015年(平成27年)
世界初F-LNG用安全弁をペトロナスへ納入
世界初LNG船二元燃料エンジン用安全弁をSHELLへ納入
2016年(平成28年)
アフターセールスマネジメント部署を新設。
国内・海外アフターセールスマーケットの連携をさらに強化