英語サイト

株式会社福井製作所 採用情報

先輩の声


技術職 勤続12年 小松宏和
技術チームに所属しており、主に製品の開発・改良、社内外のクレームへの対応などに従事しています。時代の移り変わりが早い昨今、マーケットが求めるニーズに対して常にアンテナを立て、スピードのある製品開発と「安全」「安心」を「安定」して提供できるよう高品質なモノづくりを心掛けています。
大企業の設計・開発部門の様に大多数の中の1人として仕事に従事するのではなく、自分が責任を持って製品開発からその評価(検証試験)まで一貫して携わることが出来、それが中小企業で働く上での一番のメリットだと感じたからです。
安全弁の分野では日本一の企業であり、海外メーカーとも同等の技術力を持っています。また、発電所・プラント・LNG船などのエネルギー分野における重要機器の安全に携わる製品を製作している誇りがあります。
安全弁と言う特殊な分野ですが比較的安定した市場であり、インフラに関わる仕事のため社会貢献度の高い会社と言えます。また、個人のやる気や意見を重要視する社風であるため、モノづくりに情熱のある方にはとても働きやすい環境です。
このページのトップへ戻る
海外営業職 勤続11年 太田祐介
海外顧客からの引き合いに対する見積、受注後の製作手配、手配後の納期調整が主な仕事となりますが、営業実務以外にマーケット活動として当社が特化する分野においては積極的にPR活動や情報収集行い、顧客との価値あるパートナーシップを作り上げることを最終目標としています。
率直に大学で学んだ語学を活かしたいという動機から海外取引のある企業を中心に 就職活動を行いました。その中でFUKUIを選んだ理由として、自己資本比率が高く財政状態が安定していること、その分野に特化した製品作りを徹底していること、そして、グローバル展開を拡大していくというビジョンが明確であったことが挙げられます。
バルブ業界の中でも安全弁という製品に絞って開発を行っているので常に最先端の技術力を保持しています。また、積極的に設備投資を行いマーケットニーズに合ったものづくりが強みで海外顧客からも高い評価を頂いています。
仕事とプライベートにメリハリをつけることを心掛けてください。プライベートでも仕事の事を考えてしまうと体は休めても心が常に緊張した状態でいつかパンクしてしまいます。常にゆとりを持って仕事に励めるように学生の内から準備しておいて下さい。
このページのトップへ戻る
カスタマーサービス職 勤続8年 吉村将和
工場内での安全弁組立・検査業務及びお客様へ納入した安全弁の封鎖(作動試験)や定期修理といったアフターサービス業務を行っています。アフターサービス業務については海外の様々な国へ出張する機会が有り、現地のワーカーと一緒に作業行うことも多々あります。
グローバルな環境にある企業でモノづくりに携わりたいと思いFUKUIを選びました。 FUKUIの安全弁は世界80カ国以上に納入実績があり、国内の企業のみならず海外の企業からも高い評価を頂いている所が一番の決め手でした。
海外へ出張する機会が多く、グローバルな視野を持った人材育成が出来るところです。これはアフターサービス部門のみならず、営業、設計、技術、その他の部門にも言えることですがこれからの時代には必要な要素で十分に魅力のある点だと考えます。
現場での仕事はとても大変ですが、それ以上にやりがいのある仕事です。特に海外で仕事をして活躍出来るというのは大きな自信となります。グローバルに活躍したい方は一度FUKUIの採用担当者へ連絡することをお勧めします。
このページのトップへ戻る
設計職 勤続4年 大前佳徹
設計の主な業務は、製品の選定・製造指図・検査仕様の決定及びドキュメントの作成があり、営業と製造現場を結ぶ重要なセクションとなっています。その中で私は大手エンジニアリング会社のJOBを担当し、設計チームの先輩や様々な部署の方の支援を頂きながら仕事を進めています。
私が学生時代に学んだ知識を活かせる事と人事担当者の親切丁寧な対応に惹かれ入社を決めました。入社してからも感じていることですが、FUKUIに働く社員の皆さんはとても親切で気軽に質問や相談にのってもらえるので今でもFUKUIを選んで良かったと思っています。
若手社員でも活躍の出来るようなサポート体制が確立出来ている点だと思います。設計の業務はとても多岐にわたっており、一人前になるにはすごく時間がかかる職種ですが、その中でも若手社員がやりがいを持って仕事が進められるような環境作りに力を入れています。
学生時代の中で就職活動が一番苦しい時期だと思いますが、その時にこそ諦めずに頑張ることが大事です。なぜならその頑張りが今後社会人になって自分の経験となり仕事に活きてくるからです。この事を忘れずに就職活動に取り組みましょう。
このページのトップへ戻る
品質管理職 勤続3年 田仲 弘
安全弁は圧力容器や配管設備の安全を守るために重要な製品です。それ故お客様は安全弁の品質には大変厳しく、その性能を確認するために立会検査に来られます。立会検査に応対し、お客様の声を直接聞き、それを現場へフィードバックすることでより良いモノづくりに貢献する事が私の仕事です。
会社に訪問し、会社説明を受け、その後実際のモノづくり現場を見てエンジニアとして成長できる自分を想像することが出来ました。また実際に製品が作動している風景を見ると迫力があり、それと同時に高い技術力のある会社であると感じFUKUIを選びました。
社員教育に非常に力を入れている会社だと思います。社内規定で必要な資格取得の推奨はもちろんのこと、自らが必要だと考える講習会にも参加することが出来、サポート体制は充実しています。また若い年代の先輩も多く、きっちりと指導して頂ける環境にあるのも魅力の一つです。
就職活動をする上で「どこで働くか」よりも「どう働くか」を意識してください。自分は将来どうなりたいか、それを実現させるには何をすればいいのかを考え、それを叶えてくれる会社はどこなのかに焦点を当てて会社を探してみると良い会社はたくさんあるものです。